クーとイチゴの幸せ?な日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イチゴ屋前半戦終了
九月は毎年多忙な時期です。

今年も仕事が遅れがちになり、適期のイチゴ苗の定植が出来るかどうかという状況でしたが、何とか無事予定通りの時期に植えることが出来ました。

イチゴ定植直後

これでイチゴ屋の仕事は前半戦が終了しました。
今年も暑い日が続いて、苗作りでは苦労しました。今年も満足できる苗は作れませんでしたので、今年の経験を元に来年はもっと良い苗が作れるように精進したいと思います。

まだまだこれからも忙しい時期が続くけどがんばります
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>ひとぷさん
ウチのイチゴは12月から採れはじめますよ~(^^)
出荷が始まると今より忙しくなるのでゆっくりしていられるのも(ゆっくり出来てないけど^^;)あと二月です。
さて、ご質問の棚のイチゴと地べた植えのイチゴについて。
ウチのは写真の通り土耕栽培ですが、イチゴ狩りでよく見かけるのは棚で栽培されている水耕栽培のイチゴです。
味については品種や収穫時期によって随分変わってきますが、個人的な感想を言えば、土耕栽培の方が美味しいと思ってます(ま、ひいき目で見てるかもしれませんが)
ウチは有機肥料を主体にした施肥設計を組みます。水耕栽培は液肥を水に溶かして棚に流し込みます。
人に例えると自然界の色んな食べ物を食べて育つ(有機肥料)のと、サプリメントで育つのとどっちが健康でしょうか?
そして、甘みで言えばカルピスの原液を想像してください。水が多いほうが甘みは薄くなりますよね?
と、私は思っています。

ちょっとアツくなっちゃいましたが、(^^;)イチゴが一番おいしい時期は2月です。正月が明けて値段も手頃になっていますし,寒いので赤くなるまで時間がかかるのでその間糖度がぐっと乗ってくるのでお勧めですよ~。
2008/10/04(土) 00:21:38 | URL | くーぱぱ #-[ 編集]
>しゅな姉様
ゴーヤですが、意外と大量に採れましたよ。ウチでは食べきれないのでご近所さんに配ったら意外と好評でほとんどさばけてしまいました(^^;)
しゅな姉んちにも送らなきゃと思いつつ、既に秋。送れたら送ります。もちろんひょうも一緒に送りますよ~。(今は簡単にひょうが手に入らないだろうから、こっちがメインかな?)
今年はあんまり畑に生えていないけどね。待っててちょ~
2008/10/03(金) 23:59:59 | URL | くーぱぱ #-[ 編集]
うわ~!凄い!おぉ(゚ロ゚屮)屮
春に食べられるイチゴは今時期から植えられて行くんですね~

ふと疑問に思ったのですが・・・
棚になってるイチゴと路地植えは味とかが違うんですか?
2008/09/28(日) 22:21:48 | URL | ひとぷ #-[ 編集]
前半戦終了 お疲れ様e-423
これから美味しい美味しいイチゴにe-243に育ちますように~(^^)
毎度の事だけど、ホントに一年中忙しそうだよね。頭が下がりますm(_ _)m

ところでゴーヤの出来はどうでしたか?
「ひょう」と一緒に送られてくるかと手ぐすねひいて待ってましたが 爆))
2008/09/28(日) 21:30:38 | URL | しゅなわん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovelabkuuchan.blog84.fc2.com/tb.php/91-046edfb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。