クーとイチゴの幸せ?な日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茄子のトマト煮
収穫作業も終わりまして、最近では日が落ちると仕事が終了します。
親よりも仕事が早く終わった場合、気が向くと晩御飯を作ったりするわけです。料理は夏の間しかやりませんけど、ジャンルを一個追加しました。

題して!!!  くーぱぱ男の料理集!!

・・・・・ひねりがねぇなぁ・・・・・・・・ま、いいかぁ

第一回の料理は!  (ババン♪)
茄子のトマト煮でございます。  
nasuno

調理方法は至って簡単。なんせ男の料理ですから。笑

材料:茄子、玉ねぎ、ベーコン、コンソメ、ホールトマト1缶

①茄子と玉ねぎをてきとーに切ります。
②ベーコンもテキトーに切ります。
③野菜を炒めて、火が通ったらベーコン入れて更に炒めます。
④③に火が通りかけたらホールトマト(切ってある奴)を一缶分入れて煮ます。
⑤コンソメを1ブロック入れて味を見ます。量によって2ブロック
⑥隠し味で砂糖を少々
⑦それなりに煮たら完成。

男の料理ですからナニをどんだけとか細かいことは言いません。味見をして味を調えていってください。
美味ければそれでよいのです。
コンソメの味がメインですが、ベーコンから塩味と肉の良い出汁が出ます(←これ大事。ベーコンが多めだと美味しい) トマトの酸味が絶妙な塩梅で、野菜が山盛り食べられます。他の野菜を入れてもおいしいかもしれません。


この時期、新玉ねぎが沢山収穫できるのと、近所の茄子農家さんから沢山ナスをもらうので、それを消費するために我が家ではこの時期トマト煮を多く食べます。焼きナスやナスの天ぷらはそんなに量が食べられないので、ナスを沢山食べるにはこの料理がベストなのです。
沢山作っておいて、1日目はそのまま頂きます。
二日目は、ご飯の上にトマト煮をかけて、ピザ用の溶けるチーズを載せてトースターで焼きます。するとドリア風なものが出来ます。


ウチではタダ野菜を沢山食べる為のやっつけ料理なんですが、普通にスーパーで買って作ると贅沢料理なのかも知れませんね・・・・。

野菜をスーパーで買うことはほとんど無いのでありがたいのですが、近所からもらう量が半端じゃないので、いかに消費していくかが我が家の悩みどころです。肉より野菜が好きなワシにとってはありがたい話ですよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovelabkuuchan.blog84.fc2.com/tb.php/43-d56295ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。