クーとイチゴの幸せ?な日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慰安旅行
今期のイチゴの仕事は、4人から3人に減って非常に大変でした。
それでも、何とか前年の実績を維持できたのは家族の協力があったからでした。
頑張ってくれた家族の労を労うために、今年初めて慰安旅行なるものを企画致しました。参加者は両親+ワシ+姉ちゃんの4人。

んで、今週末に日本三名泉の一つ(らしい) 飛騨 下呂温泉に行って参りました。
日中は仕事をして4時に我が家を出発。日の傾きかけた国道41号線を北進。飛騨路の山々の脇を流れる渓流沿いを走って行きます。川沿いの為か、窓を開けて走っていると風がひんやり顔に当たって気持ちいい。
一時間半ほどで温泉宿に到着。



今回お世話になったのは小川屋という旅館。地元ではよく宣伝をしている結構大きな旅館です。
宿にはいると、早速温泉で汗を流してきました。
三名泉というだけあって、お湯にとろみがあるというか、肌がすべすべする感じ。温泉成分を肌で感じられてとても良い湯でした。

ひとっ風呂浴びて、晩御飯。
お酒もすすんでみんなご満悦。日頃の疲れが溜まっているのか9時ごろには布団に入ってうたた寝してました。

その後、夜中に一回、朝風呂一回。ゆっくりお風呂に浸かって日頃の疲れを落としてきました。

翌朝、両親+姉チームは高山へ行き朝市等を散策。せせらぎ街道から郡上経由で初夏の林道と道の駅を楽しんできたようです。
ワシはイチゴの世話の為、家に直帰。
そんな慌ただしい旅行だったけど、イチゴを作り始めるもっと前から家族旅行なんて久しく行ってなかったので、大変楽しい旅行になりました。


(↑小川屋からの眺望)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お世話になっております
おもしろいもの見つけました!

http://z.la/vgie1
2007/06/18(月) 04:21:11 | URL | みゆき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovelabkuuchan.blog84.fc2.com/tb.php/41-d27b8206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。