クーとイチゴの幸せ?な日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クー様旅に出る(前編)
気が付けば一ヶ月近くブログを放置しておりました。多忙な11月だったものですから・・(^^;)
遅くなりましたが頑張ってアップしていきたいと思っています。
まずは今月一番の大イベントから~~~~~↓

離婚してから2年、クー様と旅行に行けなかった。仕事の多忙を言い訳にしてたのですが。
そんな事を言っていてはいつまで経っても旅行なんぞ行けないので、今年こそ絶対に行くぞ!と心に決めてはいたのですが、やっぱり今年も多忙です。
今年は先日ドッグランに一緒に行った友人家族と犬連れ旅行に行くことを約束していたので多忙には目を瞑り強行することにしました。
以前何度かお邪魔したことのあるペンションベアーズ ポウさんにお世話になることにしました。
大型犬も快く受け入れてくれる、かけ流しの温泉と美味しいお料理、お酒が自慢のお宿です。

11月2日。
朝日も昇らないうちから旅行の支度。とはいえ久しぶりの旅行でワクワクしていて寝られなかったのだが・・・。遠足を楽しみにしてる子供のようです(^^;)
朝8時からクー様をお風呂場へ連れて行き念入りにシャンプーする。外飼いワンコなので念には念を入れて二度洗い。そしてドライヤー。クー様はドライヤーが嫌いなのですったもんだの大喧嘩をしながら乾かす。荷物を車に詰め込んでいざ出発!!って既に11時を回ってました。
いつもと様子が全く違うことに気づき始めたクー様。車中でそわそわしっぱなしです。
お出かけクー様どこ連れてってくれるの?

友人とは現地集合にしてあったので時間を気にせず途中で休憩を取りつつゆっくりと高速を走った。
途中寄り道をしたので予定より一時間遅れの5時に宿に到着した。

出迎えてくれたのは看板犬のナッツちゃんとブランちゃん。
ナッツナッツちゃん
ブランブランちゃん

以前お邪魔した時は仲良くなれなかったクー様。今回もナッツちゃんに「ガウガウッ」と吼えられた。先行き不安です・・・。

先に到着していた友人ワンコ、ジャックラッセルのモモちゃんにご挨拶。・・・したかったのですが、モモちゃんはワンコが怖いようで・・・。ご挨拶出来ませんでした(^^;)
モモちゃん

その後、同じ日に泊まるもう一組の方が到着。
降りてくるワンコを見てびっくり。セントバーナード!!!
生セントバーナードは見るのも触るのも初めて!!。大型犬大好きなワシはテンション上がりまくり
セントのメリーさん
メリーさんという名前の13歳になるおばあちゃんバーナードだそうです。体重は60kgもあるそうです。(なんとクー様2匹分!驚)  重い体重とその年齢の為か、ゆっくりとした足取りなのですが、それがまた貫禄というか威圧感を感じさせます。子供が乗ってもへっちゃらなようです(^^;) バーナードかっこいい!!!よ~~~~ぜふ~~~~~♪



とりあえず、大量のクー様の荷物と自分の荷物を部屋に運び、クー様と蓼科の林道を散歩する。日が落ちかけてきて薄暗い林道を2人で歩く。冷たいけど美味しい空気を吸いながら、落ち葉の踏む音しかしない林道を歩き回った
蓼科お散歩

蓼科の山は野生の鹿が生息しているらしく夜になると鳴き声が聞こえるのだそうだ。鹿の匂いはしたのかな?あちこち匂いをかぎまわった後、クー様は落し物をした(笑)

クー様はひと足先に晩御飯を済ませて部屋に戻り、キャリーの中でお留守番。その間にかけ流しの天然温泉のお風呂に浸かる。が、キャリー嫌いなので壊されては困るので堪能する間も無くお風呂を出る。

晩御飯。地元食材を中心にした派手さはないけどアットホームな料理。もう一つの目玉はお酒♪
地ビールや地元の酒蔵のお酒を中心にした品揃え。地産地消にこだわってます。そしてどのお料理も美味しかったです。
そしてクー様。以前なら「俺にもちょうだいよ~」といわんばかりにアピールしていたんだけど・・・・。
私達が晩御飯を楽しんでいる間、クー様は椅子の横でおとなしくしてくれていました。近くにモモちゃんもめりーさんもいたのに。
2年の月日は随分クー様を大人にしてくれたようです(^^)

その後友人と深夜までゴルフ話に花を咲かせながらワシの部屋で部屋飲み。
クー様は暴れる事もなく、まるで自分の家でくつろぐ様にまったりとしておりました。
まったりクー様
お疲れクー様わしゃ疲れました

普段は外飼いの為、クー様とこんなに長い時間一緒にいることはないし、遊ぶ時はいつもテンションMAXのクー様しか知らなかった。室内飼いしたらどうなるのかな?って心配したけど旅行先で粗相をした事はないし(ロビー等で他のワンコの匂いがするとマーキングするのは除く)まったりと寛ぐクー様を見ていたら、犬と一緒に暮らす生活っていいなぁと心底思いました。室内飼いしている家の人が羨ましく思いました。

ちょっと真剣に和室を犬部屋に改造しちゃおっかな~~~?って考えてます。

後編に続く



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。