クーとイチゴの幸せ?な日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【お知らせ】リンクにのっぺさんのブログが追加されました。
このたび、我が過疎ブログにのっぺさんのブログ(あんずぃスコープ)がリンクに追加されました。

そもそも、このブログは人が来ないブログなので、
当ブログ→リンク先ブログ  よりも  リンク先ブログ→当ブログ
の可能性のほうが多いので、ワシとしては相互リンクしていただけると大変ありがたいのですよ。ありがとうございます。のっぺさん(拝)

さてさて、のっぺさんのところもしゅな姉様の所と同じく、ワンコ好きのブログとなっていますが、どちらも大変親バ○ブログとなっております。(言い過ぎた、ごめんなさい 謝)

現在、のっぺさんの所のあんずちゃんがお怪我をなされておりまして闘病日記となっております。私も早期完治を願う一人ですが、その模様を毎日アップされています。

興味のある方は右横のリンクをクリックしてくださいね~。


また、のっぺさんの所やしゅな姉様の所から遊びに来られた方は、よろしければ一言コメントいただけると大変うれしゅうございます。

宜しくお願い致します。m(--)m


スポンサーサイト
わんこ飯の安全性
記事ネタが山盛り!ただ仕事終わりが11時過ぎなので体力が続く限り記事アップします。よろしゅうに。

たまたまネットをみていたら、あるペットフードでリコール問題があったらしい。(たまたまのっぺさんのブログでもリコール問題の記事がありました)
記事に目をやると、どうやらサイエンスダイエットシリーズらしい。
我が家では定番のフードである。

ウチのラブ飼いはクー様で2代目となるのだが、先代もクー様もどういうわけかお腹の調子がよいのがサイエンスだ。国産の普通のドライフードを色々試してみたのだが、油分が強いせいかお腹を壊してしまう。
かかりつけの動物病院の先生の薦めもあり、代々15年ほどず~っとサイエンス御用達だった。

サイエンスでも並行輸入物と正規販売物があって並行物だと若干安い。
動物病院の先生は正規輸入物を薦めてくださったのだが、ラブは食欲が半端でないのでこれまでサイエンスダイエットのライト(並行輸入物)を使ってきた。しかし今回の記事を読んで正直びびった。安心だと思って使ってきた(ちょい高い)フードの安全性が疑われる事態になってしまった。

よくよく調べた結果、どうやら猫用フードの一部がリコール対象となっているだけらしいのでウチで使っているのは違うみたいで一安心だけど・・・。やっぱり気分が良くないよな~。

次回からアイムスに変えてみるかな~。って思ったんだけど、皆さんどう思います?
イチゴ屋水族館始めました^^
本日は趣向を変えまして、お魚ちゃんの話をアップしようかと思っております。

お魚ちゃんを飼うまでのいきさつを書きますが長くなりそうです。面白くないですけど、お付き合いくださいませm(--)m

昔ですねぇ。嫁さんがおった頃、ウチで金魚を飼っておりました。
ウチの近所では夏になると盆踊りがありまして。盆踊り大会には屋台が付き物ですわな。焼き鳥だの、かき氷だのフーセン釣りだの、金魚すくいだの。ありますわな。
甥っ子がたまたま金魚をすくってきました。すくってきたものの、飼う気も無いのでウチで飼うことにしました。最初は嫁さんの考案で、ウチに転がっている使わない石臼の中で飼っていたのですが、さすがに可愛そうになってきて友人にもらった水槽で飼い始めました。でっかい水槽の中で2~3匹では寂しかろうと、ペットショップで数匹追加して飼っていました。その頃から嫁主体からワシが魚弄りをはじめました。
そんな感じで金魚生活が数年続いていたのですが・・・・。
昨年の盆踊りにまた、甥っ子が金魚をすくってきました。どうやらその年の金魚は病気もちだったようで、水槽に入れて一月ほどで水槽の古株の金魚にも伝染してしまい、看病の甲斐もなく全滅してしまいました。

その頃離婚のすったもんだがありまして(懐かしいフレーズ 笑)
しばらく、お魚ちゃんから遠ざかっていたのですが。

最近友人から熱帯魚を戴きまして。
金魚やさんから、熱帯魚屋さんにリニューアルすることになりました。

イチゴや水族館

金魚よりも飼育方法がシビアで気を遣わなくてはいけないようですが、
なかなか面白い(^^)

ここのところ仕事や確定深刻(←しゅな姉命名)で多忙な日々を送っていたのですが、クー様とお魚ちゃん達に癒されております。
仕事から帰って→クー様とじゃれあう→飯→風呂→魚眺めながら晩酌→ZZZZZ
ってな生活を送っています。
ウチのプライベート水族館では現在カージナルテトラ、ブラックネオンテトラ、アカヒレ等(魚の種類よくわからんのだわね)が混泳しています。
働くクー様
ここのところ、相変わらずの多忙で(公私共に)なかなか記事アップができませんでした。その間に記事ネタも沢山出来たのでぼちぼちアップしていきたいと思います。

さて、怪我をしたクーちゃんですが・・・。

しばらく包帯をしていた事や過激な運動も自粛していたおかげで、出血も止まり順調に回復してきています。傷の事もすっかり忘れているようで以前のように遊びたがるので、シュナ姉様のアドバイスを参考にしてなるべく足に負担のないようにコンクリートの上では遊ばずに土の上で遊ばせるようにしています。

走れない事がストレスになっているのか、最近草をむしるようになりました。
草引きくーちゃん


走り回らないので足に負担もかからないし、草をむしってくれるのは大いに助かるので一石二鳥です。ただ、草と花壇の花の区別がつかないので、たま~におかんの大事な花までむしってしまうので、おかんに叱られていますが・・・(^^;)

クーの足は順調に治ってきてるとはいえ、まだ爪は伸びてきていないので、もう暫くフラストレーションの溜まる生活は続くようです。
クー様怪我をする
クー様がお怪我しました。

毎日お昼ごはんの前にクーと20分位ボール遊びをするのだが、先日ボール遊びを終えたクーの足を見ると血が滲んでいた。
いつも無茶苦茶な勢いでボールを追っかけまわしているので、あっちこっちにぶつかりまくるので、切り傷擦り傷で出血する事はしょっちゅう。またいつものようにどこかで引っ掛けたのかな?と思って怪我の確認をした。

後ろ足の爪の辺りから出血していた。(写真の右端の指)
毎日コンクリートの上をドリフトしながら走っているので、恐ろしく爪が磨り減っている。動物病院の先生にも「磨り減ってますね~」と呆れられるほどだ。
左足アップ


磨り減り過ぎて出血したのかな?と思って暫く様子を見ることにした。

走り回ることを止めさせて2~3日経っても血の滲みは収まらないのでかかりつけの病院に行って来た。


診察の結果、爪が真っ二つに縦に割れてしまっていた。

割れた爪がグラグラになっていたので、引き抜く事になった。
見ていて痛々しい・・・。
患部に軟膏を塗ってガーゼを当て包帯でぐるぐる巻きにされた。
クー包帯姿

新しい爪が生えてくるまでは激しい運動は控えること、包帯を取ってしまうようならエリザベスカラー(頭につけるパラボラアンテナみたいなやつね)を装着しなきゃいけないとの事。暫くしたら傷口を見せにきてください。との諸注意を受け帰ってきた。

帰ってきたクー様はなんとなく少し元気が無い。
傷口が傷むのか、足を地面につけると痛がるそぶりを見せる。
・・・そりゃ痛いよね。爪を抜いてるんだからなぁ・・・

暫く様子を見ていたが、包帯をとるようなしぐさはなさそうなので一安心。頭に輪っかはつけなくてよさそうだ(^^;)

新しい爪が生えるまで運動禁止というのは、ハイパー犬のクーにとってはストレスが溜まるのは間違いない。怪我が完治するまでは辛抱しなさいね、クーちゃん♪

治ったらまた思いっきり遊ぼうぜぃっ!!!!
ほんっとにもうっ!!(超怒)
ひさしぶりの記事アップで愚痴るのもなんなんだが、ワンコ好きの皆様にもご意見を賜りたく記事を書くことにした。

今日こんなことがあった。

朝、仕事に出かけると、ウチの作業場から100mくらいのとこに段ボールにワンコが入っていた。見たところ、1~3歳くらいの雑種の成犬のワンコだった。首輪はないのだが、明らかに飼い犬だったのは分かる。
捨て犬である。

昨日までは家族の一員であったであろう彼は、突然見知らぬ所につれて来られ身の処し方も分からず、ただ段ボールの中から首をだしていた。
気にはしつつ一仕事終えて、彼を見ると朝からずっと段ボールの横で佇んでいた。なんだか飼い主が迎えに来るのを待っているようで、そのけ健気さに泣けてくると同時に、飼い主の自分勝手な行動にすんげ~腹立ってきた!!!!!!

昨日まで家族だった子を捨てちゃうんですよ!命ある子を捨てちゃうんですよ!!どういう神経してんの??良心とか痛まないのかね??百歩譲って、飼う事が出来ない状況に置かれたとしましょう。友人とか誰かに飼ってもらうとか、何か手はなかったのかねぇ・・・。最悪、誰も引き取り手がなかったのなら自分で保健所に連れて行きなさいよ。ほんで命を捨てたという良心(があるのかなぁ?)の呵責に苛みなさいよ!!
人に、犬に迷惑かけんな!こんちくしょ~!
・・・・・・・・・・・・・すいません。取り乱しました(謝)

結局、彼はたまにその場を離れるものの、一日中段ボールのそばにいました。小学生が自分のおやつをあげたりしてたので、多少空腹は紛らわせられたかもしれませんが、喉が乾いてないかなぁ?とか、明日は雨らいので、どうするのかなぁ?とか、気になってます。

じゃぁ、お前がなんとかせぇよ!!と、言われそうですが。
ウチもハイパー馬鹿殿がおりまして。コイツだけでも大変なのでして。
正直、飼ってあげられない状況なのです。

結局、今日一日彼に対して私は、どうすることも出来ませんでした。水もあげたかったし、ご飯もあげたかった。でも面倒を見ることが出来ないのに懐かれてしまったら、それはそれで非常に困る。保健所に電話をするべきか、一時的に預かって里親を探すべきか?(仕事が多忙でそんな余裕はないんです 泣)

さて質問です。このような状況の場合皆さんならどうされますか?
本当に悩んでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。