クーとイチゴの幸せ?な日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イチゴ屋前半戦終了
九月は毎年多忙な時期です。

今年も仕事が遅れがちになり、適期のイチゴ苗の定植が出来るかどうかという状況でしたが、何とか無事予定通りの時期に植えることが出来ました。

イチゴ定植直後

これでイチゴ屋の仕事は前半戦が終了しました。
今年も暑い日が続いて、苗作りでは苦労しました。今年も満足できる苗は作れませんでしたので、今年の経験を元に来年はもっと良い苗が作れるように精進したいと思います。

まだまだこれからも忙しい時期が続くけどがんばります
スポンサーサイト
ゴーヤ経過報告
案外、興味を持たれた方が多かったゴーヤネタ。してやったり♪です(^^)

さて、苗を植えてから20日ほど経ちました。今の所順調に育ってきています。
定植時30cmほどだった苗は現在1Mほどに成長。一週間ほど前にハウスの余り部材を使ってゴーヤがもたれることが出来るようにしました。網は100均で購入(おかんより情報入手)

最近の100均って何でも売ってるのね(^^;)

で、現在の様子です↓
ゴーヤ7/16

既に実が付きはじめてますよ~♪
ゴーヤの実7/16

天気予報では今年も梅雨が明けると相当暑くなるらしい。それまでに日よけ効果が出るくらい茂ってくれればいいなぁ。



ゴーヤはどーや?
ワシが住んでいる家(離れ)は元々倉庫を改築した部屋なので、外気温がダイレクトに部屋の温度になります。毎年の事だけど、夏になると仕事から帰って部屋に入ると「もぁ~~~~~ん」と熱気が篭っている。しばらくエアコンで冷やしてやらないと住めたものではない。

そこで、今年は熱気対策に知り合いの鉢花や野菜苗を作る農家さんにゴーヤの苗を頂いた。
ウリ科のゴーヤはツルをいっぱい伸ばして葉も茂るので、家を直射日光から遮ってくれる。しかも実も沢山採れれば、晩酌のおかずの一品になる。
部屋が涼しくなれば電気代の節約になるし、ゴーヤが採れれば食費の節約になって一石二鳥になるじゃんね~~♪
そんな安易な考えで我が住まいと塀の間の隙間にゴーヤを植えてみました。
ゴーヤは専門外ではあるが、ワシも一応専業農家の端くれ。
恥ずかしい物は作れない。
土を耕し、堆肥を投入。余っている肥料をぱらぱら~。成長促進の秘密の粉をちょちょいとまぶしてゴーヤの苗を定植しました。
ゴーヤ


思惑どおりになるのでしょうか?
単なる家庭菜園ですが、これからどうなるのか楽しみです。

そのうち後日談をここにレポートしたいと思います。お楽しみに♪
6月のイベント(その3)
さてさて、昨日2回湯船に浸かり気持ちよく就寝。

そして翌日。日頃の癖とは恐ろしいもので5時半に目が覚める。朝食は7時からなので、時間つぶしにお風呂に向かう。さすがにこんな時間は誰もいないので貸切状態の露天風呂を満喫する。
一時間ほど半身浴を楽しんで朝食を食べに。

山形屋朝ごはん


朝食はバイキングかと思っていたら、定食でした。シンプルなご飯だけど、飛騨の名産が沢山あって味付けも良くて、朝っぱらから茶碗4杯もご飯を食べてしまいました(^^;)
飛騨のトマトジュースも有名らしく仲居さんが、「飲み放題だから飲んでって~」と言われ3杯頂く。
あまりのご飯のおいしさに朝から食べ過ぎてしまいました。
そしてチェックアウト。
姉と両親は飛騨は高山の方へ観光に。
ワシは仕事の為、そのまま地元へ帰ることに。

ワシだけ慌ただしい旅行でしたが、いつもの環境と違うところでゆったりできて骨休めにはなりました。ちょっとお高めの宿泊料だったけど、部屋も広くてご飯もおいしくて、値段相応に満足させていただきました。

来年も頑張って仕事をして、また泊まりに来たいと思いました。
6月のイベント(その1)
嬉しいことではありませんが、先日また一つ年をとりました。ひたひたと不惑の足音が聞こえております。どうも、くーおじさんです(T T)

この年になると誕生日なんか来てもちっともうれしくありません。
とはいえ、誰からも祝ってもらえないのも、それはそれでちと寂しい・・。
祝って欲しいのか、祝って欲しくないのかはっきりしろよ!!な~んて言われそうですが、そこは察していただきたいものです。

誰からも祝ってもらえないまま、「まぁいいや」と仕事に没頭していると携帯にメールが。
しゅな姉から「誕生日おめでと~」とメールが来ました。
やっぱり、おめでとうといわれるとちょっと嬉しい。

「年をとることに喜びはないけど誰にも祝ってもらえないのは寂しかったりします」と返信。

「月並みだけど、ある程度の年齢になったら誕生日はお母さんに感謝する日になったら素敵だと思うわ」と、しゅな姉から着信。

な~るほど。そう考えれば嬉しくない誕生日も、意義のあるものになるかもしれんね。

経験豊かなしゅな姉様。普段から色々話をさせていただいておりますが、毎度含蓄のある言葉を仰る。勉強になりますm(--)m


おかんだけだけに感謝するのでは可哀想なのでおとんにも感謝することに勝手にアレンジしておこう。


ちょうど今週末は家族で慰安旅行(というか、家族旅行)を予定しといた。
半年間、いちごの収穫に忙しかったので、疲れを癒してもらおう。

ちょっとは親孝行できたのかな?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。